何から手をつけていいかわからない

何から手をつけていいかわからない方へ

私は、住宅ローンで苦しむ人々を20年以上見てきました。

一例ではありますが、

  • 旦那さんが離婚後に住宅ローンを支払うと約束していたのに、突然払われなくて催告書が届いてはじめて事態を理解した・・けど誰に相談すれば良いのかわからない。
  • すでに債権者に物件を差し押さえられてしまった・・・。解除できないか?
  • 所有者の父親が急に倒れてしまって、住宅ローンと治療費を払うことができず、今後の生活をどうしていけばいいかわらず、路頭に迷ってしまった。

などかなりプライベートな内容になり、友人知人親戚などにも話せず、苦しんでいらっしゃる方が多くいらっしゃいます。
人は生活していけるのか。というくらいの不安で支配されてしまうと、判断能力に欠けてしまいます。そこで、これだと思ってうまい話に飛びついてしまい。後から冷静に考えられるころには、もう手遅れであることが多いのが実情です。

実は私自身も、突然妻が他界し、
父子家庭で子ども3人を育てた経験があります。
その時は、明日が不安で夜も眠れない時が続きました。
だからこそ、依頼主様に少しでも寄り添ったご提案をしたい。と考えております。

どうしていいかわからない。
誰に相談すれば良いのかわからない。
何から手を付けていいかが全くわからない。

このような悩みで苦しまれている方は、一度お気軽にご相談いただければご対応させていただければと思います。

特に任意売却は人生になんども経験するものではありません。
1度きりの重要な決断です。
だからこそ、下手な業者や悪徳な業者に捕まってしまうと後戻りができなくなってしまいます。後悔する前に一度うえはらまでご相談ください。
責任を持ってご対応させて頂きます。